都内で活躍している訪問看護ステーションの訪問看護師たちを支援していきます

委員会活動

 

総務会

総務会活動内容

東京都の多くの訪問看護ステーションが協議会の活動に参加できるように、また、 会員であるステーションが協議会を通して情報を収集することで、各ステーションの発展に貢献できるように活動しています。

  1. ①総務会の役割は各委員会の委員会活動が円滑に実施されるように支援していくこと。
  2. ②東京都などからの委託事業の実施(平成21年度は管理者研修事業と事例集作成事業)。
  3. ③各団体、自治体等からの要請に応じた会議体に出席。(東京都医療圏管理者会議、「東京都主催の東京の地域ケアを推進する会議」、全国訪問看護事業協会連絡会など他にも対外的に協力依頼があった場合にはその都度、出席していきます。)

訪問看護推進委員会

訪問看護ステーション事業が推進できることを目的に活動しています。

   
  1. ①訪問看護推進事業の取り組み
  2. ②諸制度改革、改正に関わる要望書の作成及び情報収集とその提供

 

 

教育制度のご案内

東京都教育ステーションでは、訪問看護に関心のある看護職の方の訪問看護ステーション体験・研修などをおこなっております。

詳細はこちら(東京都福祉保健局のページが開きます)

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kourei/hoken/houkan/houkankyouiku.html

 

広報委員会

東京の訪問看護に関する情報や協議会の各委員会の活動状況を、
会報誌 『そわにえ』に載せて、年2回(6月と12月)発行 会員および関連機関に発送をしています。

 

現場の訪問看護師達からの生の声や、仲間同士が交流出来る場を、紙面で提供しています。

協議会会員の方はバックナンバー全ページをご覧いただけます。

 


東京訪問看護ステーションだよりそわにえ最新号2016年(夏号) VOL.31 【2016年7月20日発行】

年2回発行広報誌「そわにえ」

●INDEX

  • ぼん・くらーじゅ
  • 災害対策イベント
  • 訪問看護サミット
  • 学会へ行ってきました
  • ステーション紹介
  • わかりやすい経営学
  • 先人達のお知恵拝借
  • 編集後記他
  • (表紙のみ閲覧いただけます)

そわにえバックナンバー(表紙のみ閲覧いただけます)

VOL.30 2016年冬号
2016年1月20日発行

VOL.29 2015年10周年記念
特別号
2015年5月25日発行
VOL.28 2014年秋冬号
2014年12月20日発行
VOL.27 2014年春夏号
2014年6月20日発行
VOL.26 2013年秋冬号
2013年12月20日発行

VOL.25 2013年春夏号
2013年6月20日発行
VOL.24 2012年秋冬号
2012年12月20日発行
VOL.23 2012年春夏号
2012年6月20日発行
VOL.22 2011年秋冬号
2011年12月20日発行

VOL.21 2011年春夏号
2011年6月20日発行
VOL.20 2010年秋冬号
2010年12月20日発行
VOL.19 2010年春夏号
2010年6月20日発行
VOL.18 2009年秋冬号
2009年12月15日発行

VOL.17 2009年春夏号
2009年6月15日発行
VOL.16 2008年冬号
2009年1月20日発行
VOL.15 2008年秋号
2008年10月15日発行
VOL.14 2008年夏号
2008年7月15日発行

VOL.13 2008年春号
2008年4月15日発行
VOL.12 2007年冬号
2008年1月15日発行
VOL.11 2007年秋号
2007年10月15日発行
VOL.10 2007年夏号
2007年7月15日発行

VOL.9 2007年春号
2007年4月20日発行
VOL.8 2006年冬号
2007年1月25日発行
VOL.7 2006年秋号
2006年10月15日発行
VOL.6 2006年夏号
2006年7月15日発行

VOL.5 2006年春号
2006年4月15日発行
VOL.4 2005年冬号
2005年12月20日発行
VOL.3 2005年秋号
2005年9月20日発行
VOL.2 2005年夏号
2005年6月10日発行

協議会だより
2005年3月30日発行

 

研修委員会

研修委員会は、大都市東京全体を見据えた訪問看護の研修を企画・実施しています。

訪問看護ステーションと病院との看看連携や病院関係者の方に在宅療養の現状と訪問看護を知ってもらうことを目的として「訪問看護ステーション1日体験研修」を実施しています。

毎年、1日の研修でも在宅療養の現場と訪問看護の魅力や役割を十分感じていただいています。

 

ブロック支援委員会

東京都を12の地域に分けて、それぞれのブロックでの交流や、研修会を計画し、地域性を重視した活動をしています。 各ブロックでお互いに顔見知りとなっていき、協議会への活動へと繋がって行く事を目標としています。

災害対策委員会

ステーションの災害に対する意識を高めるための啓発活動を促進します。

組織体制の構築をめざしたエリア支援ネットワークの機能が十分に果たせるように、支援していきます。

頒布のご案内

現場で役立つハンドブック「地域ケアのための災害時対応マニュアル安否確認版」を販売しています。

マニュアルは訪問看護師一人が1冊携帯して万が一の災害に備えてください。

会員専用ページでは災害時基本情報シート(p.22)をエクセルでご用意しています。

基本情報シートは利用者さんごとに作成してご利用いただけます。

災害対策委員会(災害対策マニュアル作成委員会)

 

現場で役立つハンドブック「地域ケアのための災害時対応マニュアル安否確認版」

現場で役立つハンドブック「地域ケアのための災害時対応マニュアル安否確認版

 

  • 発行:2013年11月A5版
  • 頒価:200円(送料実費)
  • 企画・監修:東京訪問看護ステーション協議会
  • お申込みはeメールまたはFAXにて申込書を送付してください。
  • 申込先:東京訪問看護ステーション協議会事務局
  • eメール:tokyo.houkan-st@procom-i.co.jp
  • FAX:03-6730-2933
  • 振込先:みずほ銀行 東京ファッションタウン店
  • 口座番号:(普通)1116103
  • 口座名義: 東京訪問看護ステーション協議会
  • ※振込手数料はご負担願います。

 

>協議会のご案内へ戻る

PAGE TOP